イタリアを中心にヨーロッパブランドをインポートするセレクトショップkrunchの店主ブログ


by krunch

PT05 RURAL TAYLOR モデルTOKYO ディテールを...

コーンミルズ社製デニム使用バージョン...
c0118375_2127375.jpg
c0118375_2127189.jpg
c0118375_21272862.jpg
ゴワッと厚みのあるデニムをややブラウン系に”味出し”ヴィンテージウォッシュ加工。
裾を折り返すと”耳使い”風に見えるロックが掛かっています。

ベージュ系のジャケットとも...
c0118375_21401077.jpg
c0118375_21405163.jpg
(BOGLIOLIのCOAT)良く合います。


岡山産デニム使用バージョン...
c0118375_2145836.jpg
c0118375_21453014.jpg
c0118375_21454719.jpg
コーンミルズと比べるとやや薄く柔らかく穿き心地も快適。
美しい青みが冴えるヴィンテージウォッシュ加工。
セルビッチ(赤耳)を脇に使っている他
ウォッチポケットとヒップポケットの上端にも...

店主着用の図...
c0118375_21525576.jpg
c0118375_21531947.jpg
c0118375_21535059.jpg
c0118375_21553346.jpg
c0118375_21555175.jpg
柔らかさが長年穿き込んだ本物のヴィンテージデニムの様です。
でも本物ですとどうしても「腰周り」がスッキリしなくて
今時のジャケットを合わせるとやはりちょっと違う感じなんですよね。
(店主は元”マニア”でしたから経験者は語る...です)
その点コチラでしたらバッチリ。


どちらのデニムもそれぞれ特徴があって面白いです!

是非、お店で穿き比べてみてください。
c0118375_22112613.jpg

(左が岡山産デニム使用、右が米コーンミルズ製デニム使用)

PT05 RURAL TAYLOR モデルTOKYO
岡山産/コーンミルズ 28/30/31/32/33/34 ¥35700
by krunch | 2011-10-02 22:15 | PT01/PT05/ICON | Comments(0)